2008年12月30日火曜日

感謝の1枚

今年購入したCDの大半は、愛読しているブログの記事を参考にしました。そのほとんどに「はずれ」がありませんでした。

その中で感謝の1枚を (と言いつつ、何枚もあります)

・ 好きになれなかった曲、これから先も好きななるかどうかわからない曲。だけどこの演奏なら、ずっと聞いていけそうな1枚。いや、それ以上に慈しんで聞き続けていくと思われるもの。

ヴァントのブラームス/交響曲第3番
ブラームスの交響曲は1番2番は好きなんだが、3番、4番はなぜか好きななれない。
3番だけ単品で買うことは、まずあり得ない。
ヴァントによるブラームス/交響曲全集を、やったくんさんが勧めておられるのを読み、全集をCDで持っていなかったので検討を始める。ヴァントのものは1枚も持っていなくて、どんな演奏をするか知りたいという興味もあって購入を決める。
商品が届き、1番から順に聞く、3番は「せっかく買ったのだから、1回ぐらい聞いておかないと」と思い聞くことにする。
それが、それがである!   ・・・どう言葉にしていいかわからない・・・   とにかくよかった。

チェリビダッケのブラームス/交響曲第4番(ミュンヘン・フィル東京ライブ)
yoshimiさん絶賛のCD。
http://kimamalove.blog94.fc2.com/blog-entry-909.html#commenttop

HMVウィッシュリストに居座っていた並みいる強豪を押しのけての購入である。

すばらしい演奏!
しかも僕にとっての、初チェリビダッケ。
記念の1枚になります。

この曲で唯一好きなのはケンぺ/ミュンヘン・フィルの1枚のみ。これにチェリビダッケが加わることになる。偶然であるがどちらもオケがミュンヘン・フィルである。教えてくださったyoshimiさん、ありがとうございます。

・ 関心はあったけれども、ブログの後押しがなければ買わなかった1枚

カラヤン/新ウィーン楽派管弦楽曲集
rudolf2006さん、その他数人の方(ちょっと思いだせない、ごめんなさい)ありがとうございます。「新ウィーン楽派」を現代音楽と言っていいかどうかわからないけれども、僕にとっては現代音楽の代表選手の一人みたいなもの。たまに聞くことがあったが、全くなじめずにいた。
これをカラヤン・ベルリンフィルが「美しく」演奏した。そう、美しいのだ。そして「いい音楽なんだ」と初めて思わせてくれた。

ズスケ・カルテットのベートーヴェン/弦楽四重奏曲全集
ベートーヴェンの3本柱、交響曲・ピアノソナタ・弦楽四重奏曲はいつか全曲聞きたいと思っていた。
思っているだけで、実現せずに時間のみが過ぎていくことが往々にしてあるが、それを思いきらせてくれたrudolf2006さん、ありがとうございます。
全曲聞き通して思うことは“ベートーヴェンはすごい” (なにを今更という感じですが・・・)

・ お勧め通り、本当に素晴らしかった1枚

ブロムシュテット/シュターツカペレ・ドレスデンのブルックナー/交響曲第4番、7番
ニョッキさん、ありがとうございます。僕が目にした最初の記事です。
その他のブログに絶賛記事があります。僕がこれ以上何う言うことはありません!

・ 友人から借りてとりあえず聞いてみたが、なんと!なんと!の1枚

ブーレーズのマーラー/交響曲第9番
少し前に拙ブログで取り上げました。付け加えるとすれば、1楽章が一番よかったこと。しみじみとした美しさがに取り込まれ、何度聞いたことか。


思いつくままに書きました。忘れているCDがあるかわかりません。思い出したら新年の記事に何気なく文章にしたいと思います。

購入したCDはおおよそ聞きましたが、未聴の大きな塊があります。 カラヤンのEMIボックスセットです。オペラ・声楽曲を集めた第2巻です。今年はオペラの年にしようと意気込んで春先から聞いていました。itune にお世話(?)になり始めたころから足が遠のき始めました。秋に入るとほとんどきいていません(涙) 来年はなんとか聞いていきたいですね。

さて、今年はこれが最後に記事になります。明日は大掃除その他で余裕がないので更新はしません。休憩時間にブログ巡りをする予定ですが。

それではみなさん、よいお年を。

音楽ブログランキングへ
               にほんブログ村 クラシックブログへ

14 件のコメント:

yoshimi さんのコメント...

こんばんは

おせち作りは佳境に入って、お煮しめと伊達巻だけ残ってます。大晦日中に完了予定です。毎年のことながら、おせち作りは楽しいですよ。

チェリビダッケのブラームス、気に入っていただけて良かったです。

>HMVウィッシュリストに居座っていた並みいる強豪を押しのけての購入である。

大変光栄です。20年も前に聴いた演奏をずっと忘れずにいたかいがありました。

よんちゃんさんのブログの記事は、新しい曲を聴くための良い刺激になりました。ありがとうございました。

では、良いお年をお迎えください。

ニョッキ さんのコメント...

よんちゃんさん、こんにちは。

今年もお世話になりました。

ブロムシュテットは永久保存版ですね。
ズスケのベートーヴェン、私もよく聴きました。

ヴァントのブラームスは80年代の全集持ってますが最新のはありませんのでこれから購入しようと思います。

3番お薦めのようですからまずこの曲から聴きたいです。


よんちゃんさんにとって来年も良い年になりますように!

24hirofumi さんのコメント...

こんにちは。

今年もお世話になりました。来る年も大好きな音楽に囲まれて過ごしたいものですね。

よいお年をお迎えください!

よんちゃん さんのコメント...

yoshimiさん、こんにちは。

まもなく5時になります。
おせち作りとっくに終わり、ゆっくり過ごされている時間でしょうか。

チェリビダッケのブラームスは本当によかったです。ありがとうございました。

>新しい曲を聴くための良い刺激になりました<
そう言っていただくと嬉しいです。拙い文を好き勝手に書いていますが、少しでも喜んでもらえることがあれば、僕としては幸せなことです。

では、よいお年を。

よんちゃん さんのコメント...

ニョッキさん、こんにちは。

ブルックナーの7番は大好きな曲。
今年も数枚買いました。所有CDの中でベストですね!

先日届いたヨッフム/ACOの来日ライブをまだ聞いていません。これがどうなるかわかりませんが、どうであってもブロムシュテット盤の素晴らしさは変わりありません。

ヴァント/NDRにブラームス交響曲全集。4曲ともいい演奏だと思います。
僕の場合たまたま3番が心に響いたのですが、ニョッキさんの場合はどうなるでしょう。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

よんちゃん さんのコメント...

24hirofumiさん、こんにちは。

こちらこそお世話になりました。

吹奏楽情報は大変有益でした。
吹奏楽の情報源があまりないので、ブログで書かれていることは、未知の世界の道しるべみたいなものでした。

来年もよろしくお願いします。
そして、いろいろと教えてください。

rudolf2006 さんのコメント...

よんちゃんさま こんばんは

ブログで私のブログの紹介していただき
ありがとうございます。

私も、ブログ仲間の方々に良い演奏、良い曲を教えていただいています。

来年も宜しくお願いいたします。
残りわずかになりました。

良い年をお迎えくださいね~。

ミ(`w´彡)

やったくん さんのコメント...

おじゃまします。

本年度役立つ情報ありがとうざいました。特にプロコフィエフは記事を読んでから徐々に聞いております。

カラヤン/新ウィーン楽派管弦楽曲集いいですねえ~(先日聴いたロンドンライブの浄夜でもカラヤンの演奏は美しかったですよ。)

ブロムシュテット&ドレスデンのブルックナー相性抜群の名演でしたね。

ヴァントのブラームスお役に立ててよかったです。

また来年もよろしくお願いいたします。

ではよいお年を

Powell さんのコメント...

ブーレーズのマーラー9番を取り上げていただいてありがとうございました。自身では殆ど聴く事がなかったけど、改めて聴いています。プロコフィエフ7番も同様です。
新規ではブルックナー7番を紹介していただきました。食わず嫌いでしたね!
“ベートーベンはすごい”です。今、大晦日恒例の9番を聴きました。曲と詩が象徴するように“楽聖”だったのに、『愛しの・・』を観て俗のイメージが抜けません:;
1月初回から1年です。またご指導ください。

Shushi さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろとお世話になりました。iTuneの記事などとても勉強になりました。ことしも引き続きよろしくお願いいたします。
ヴァントのブラームス/交響曲全集は私も持っております。緻密で素晴らしい演奏だったと記憶しています。iPodには入れてもう一度聴いてみようと思います。

よんちゃん さんのコメント...

rudolf2006さん、あけましておめでとうございます。

昨年を振り返ってみるとrudolf2006さんの影響は大きかったなと思います。

特にズスケSQの記事を読んでいなければ、ずっとベートーヴェンの弦楽四重奏曲の世界から遠ざかったままだったと思います。本当に感謝です。

今年もよろしくお願いします。

よんちゃん さんのコメント...

やったくんさん、あけましておめでとうございます。

ヴァントのブラームスの記事の時はぶしつけな質問をしましたが、丁寧に答えてくださりありがとうございます。
あれが購入の最大の決め手になりました。

>先日聴いたロンドンライブの浄夜でもカラヤンの演奏は美しかったですよ<
そうなんですか。聞いてみたいです。

ブロムシュテット/ドレスデンでブルックナーを聞いてからブロムシュテットに対する僕の評価が変わりました。

よんちゃん さんのコメント...

powellさん、あけましておめでとうございます。

いろいろ貸していただいたCDにいいものがたくさんありました。
その中でピカイチだったのがブーレーズのマーラーです。

ブーレーズがマーラーを・・・という感じで全く期待していなかったのですが、完全に期待を裏切ってくれました(笑)

よんちゃん さんのコメント...

Shushiさん、あけましておめでとうございます。

辻邦生、塩野七生は僕と共通する好みでその記事は共感を持って読ませていただきました。

「ヴォツェック」「ルル」その他のオペラは未聴なので、曲を知っていればどれほど面白く読めただろうかと思います。

「ヴォツェック」「ルル」は購入寸前まで行きましたが、結局他のCDに取って代わられてしまいました(苦笑)
いずれ買います。

ウェブラジオは面白そうですね。

今年もよろしくお願いします。